日々の泡
thebeautyofherface:

Photo: Angelica Project

thebeautyofherface:

Photo: Angelica Project

handa:

Animated artwork by Rebecca Mock

Fine, detailed and subtle animated artwork created by New York illustrator Rebecca Mock. Apparently the animated gif back to stay, gradually more and more people are exploring this old format and customers asking for shouting. Several of these illustrations were created for the New York Times or The Warlus magazine.

gifs- Love the first and second one - so familiar

27 : ハバナブラウン(東日本):2013/03/03(日) 13:56:07.48 ID:wanJmyuCI
車両は走らせないと異常な勢いで劣化する不思議


53 : ターキッシュバン(愛知県):2013/03/04(月) 09:17:40.58 ID:7BqL6/VJ0
»27
電位差だな。
普通に使ってるときはバッテリー繋いでるから、常に車体全体に電気がある状態。
でもバッテリー外すと車にある電位は地面に流れてしまう。
そうすると一気に錆・腐食が進みだす。
解体屋に積んだ車がすぐに腐食してたのもそれだな。
趣味の車とかあまり車に乗らない人のために、そういう電位差を小さくする
装置も売られてる。
mincang:

ぷるるんお宝画像庫 : 出会って5秒で合体したいレベルで可愛い女の子の画像8

金融資産が5億円あれば、仮に3%の利回りだとしても年間1500万円の収入がある。5億円を取り崩すことなく、年収1500万円を実現できるのである。この人は5億円の資産を持っているので、その気になれば、数千万円のフェラーリをキャッシュで買うことができる。

だが、仮に5000万円の買い物をしてしまうと、保有するストックは1割減ってしまう。結果として、来年の年収も1割減ってしまうのだ。何としても高額商品にバンバン支出したいという人を除いては、ストックに手を付けてまで、消費を拡大しようとは思わない。結果的に元手の5億円はそのまま残っているという状態になる。

 1億円あったら何に使おうかと考えるというのは、はっきりいって貧乏人の思考回路である。お金持ちの人は1億円が手に入ったら、来年の運用益はプラスいくらになるだろうかと考えるのだ。

 お金持ちの人は、ストックから得られるフローを増やそうという点では必死になっている。このためストックそのものの金額を増大させることには血道を上げるかもしれない。

 だがストック分を取り崩して消費をしようというのは、お金持ちの中でもどちらかというと少数派と考えてよい。それをするときには、消費以外の別な目的がある場合がほとんどだ。